プロフィール

shoker
色々書きます。

shoker2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

きまぐれで適当なブログ
きまぐれに更新します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイシーなのにスイート、異色コンビによるハナコ@ラバトリー 感想
先日ブログに書いたハナコ@ラバトリーが発売されたので早速感想というかレビューと言うかそんな感じの物を書きたいと思います。 ※追記2まであり

※あまりネタバレにならないように書きましたが、人によってはネタバレ注意



 
ハナコ@ラバトリー(1)(CRコミックス)ハナコ@ラバトリー(1)(CRコミックス)
(2011/02/07)
秋★枝、施川 ユウキ 他

商品詳細を見る


トイレという空間でのみ存在することができる、幽霊のハナコさん。
日々、あらゆるトイレ(学校・公園・廃屋・電柱etc…)に現れては、
厚い人情とスマホ片手に様々な者たちの悩みを解決していくのです──。
 (コミックラッシュ公式ブログより)


スマートフォンを使いこなし、自分のブログを持っている現代風「トイレの花子さん」であるハナコさん。
彼女は様々なトイレを渡り歩きながら、人間や幽霊の様々な悩みを解決していく。(主に巻き込まれる形で)

そんな、面白くて少し切ないコメディー漫画です。


【表紙】
 ハナコさん(主人公)とカラスのカンクロー(2話で登場)の絵ですが、なんかハナコさんのロリ度が本編より高い気がします。(どうでもいい
 後、カバーをめくると施川ユウキ先生バージョンの表紙が書かれています。こっちのハナコさんもかわいいです。



【感想】

 施川ユウキ先生の感性と秋★枝先生の感性が混ざり合って、不思議な面白さがある作品に仕上がっています。
他のブログの感想でも書かれていますが、「100%施川ユウキ先生の作品」という訳では無く、「100%秋★枝先生の作品」という訳でも無い、それでいてお互いの面白さを損なわず、逆にお互いの面白さを増幅させている。
 
そんな、「良いコラボレーションのお手本」とも言えると作品だと思います。




 面白いところが沢山あるハナコ@ラバトリーですが、個人的に好きな所は、施川ユウキ先生の十八番とも言える「言葉遊び」が自然に含まれているという点です。

hanako@rabatori-01.jpg
「キミとツーカーの仲になりたいんだ もちろん俺はカー担当さ カラスだからな」

LAV.2で、カラスの幽霊であるカンクローから、ユーモア溢れる伝言を頼まれたハナコさんが、伝言を相手に伝えるシーンなのですが・・・

それを聞いた相手は伝言の内容とは別の事にウケて笑い出します。


hanako@rabatori-02.jpg

笑った理由に対して、ハナコさんが「そっち!?」と驚くと同時に心の中で

(つーか 気づかなかったーーーー!!)

と叫ぶシーンなのですが、この心の叫びである つーか と、伝言内容の ツーカー が掛かってるんですね。

いかにも、言葉遊びが好きな施川ユウキ先生らしい部分なのですが、話の流れとしてそこで読者に違和感を与えない作りになっているのは、秋★枝先生の絵が上手く作用しているからなのかもしれません。





このように、分かりやすい物から分かりにくい物まで、ハナコ@ラバトリーには多くの言葉遊びが仕込まれていますので、各話に隠された「言葉遊び」を自分なりに考察していくのも、1つの楽しみ方だと思います。


深読みした結果を施川ユウキ先生に伝えたら「き…気づかなかった…!!」と言われるかもしれません。




以上、短いですがハナコ@ラバトリーの感想でした。



ハナコ@ラバトリーは今年発売された漫画の中ではトップクラスの面白さだと思いますので、是非手にとって読んでみてください。特に施川ユウキ先生の漫画が好きな人や秋★枝先生の漫画が好きな人にとっては、絶対に損をしない一冊だと思います。







追記

 ハナコ@ラバトリー1巻には合計で7つの話が入っているのですが、中でも自分のお気に入りは【LAV.5 @ピッチャー】です。
実際に読んでもらって、読後の不思議な感覚に浸って欲しいので詳しくは書きませんが、ここで謎かけを1つ。

「惑星(ほし)の地図を描く為に世界を回る旅人」と掛けまして、「野球少年」と解きます。その心は?

追記2

なんと「【コミック】施川ユウキ先生ご来店!!」 http://amba.to/gopGC2
今日発売の「ハナコ@ラバトリー」第一巻のPRの為、担当と書店員さん達に挨拶回りをし、池袋ジュンク堂、新宿ブックファースト、渋谷TSUTAYAで計40冊サインしてきました。http://bit.ly/ffl0xX

どうやら、サイン本が入手できるらしいので、欲しい方は是非行ってみてください。自分は地方なので断念orz
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shoker2.blog79.fc2.com/tb.php/108-99c12960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。